Semaltがサブドメインを追跡するためにGoogleアナリティクスでフィルターを設定する4つのステップを発表

Google Analyticsでカスタムフィルターを設定すると、メインサイトとは別にサブドメインのトラフィックを分析できます。これらのカスタムフィルターは、 ランディングページ 、ブログのあるWebサイト、および既存のドメインの一部である商用サイトに役立ちます。

これは、サブドメインを追跡するためにGoogle Analyticsでフィルターを設定する方法について、 SemaltのトップエキスパートであるAndrew Dyhanによる包括的で簡単なガイドです。

ステップ1:サブドメインでGoogleアナリティクスを設定します。

Google Analyticsアカウントがサブドメインに設定され、両方のドメインが単一のUAコードを使用していることを確認する必要があります。両方のWebサイトが同じUAプロパティを使用していない場合、フィルターを作成するときに統計を表示できないことがあります。 Google Tag Assistantを使用して、ドメインとサブドメインのステータスをチェックし、コードが正しくインストールされていることを確認することもできます。両方のサイトのユニバーサルアナリティクスコードを設定したら、2番目のステップに進むことができます。

ステップ#2:Googleアナリティクスアカウントで新しいビューを作成します。

Googleアナリティクスアカウントで新しいビューを作成するのは簡単です。アカウントにログインしたら、[管理]セクションをクリックし、[新しいビューの作成]オプションをクリックします。このビューに適切な名前を付けることを忘れないでください。この手順が完了したら、実際のサブドメイン(blog.abc.comなど)を追加し、設定を保存する必要があります。この手順により、変更されていない未加工のトラフィックデータに問題なくアクセスできるようになります。さらに、フィルターをオフにするのは簡単ですが、フィルターを完全に削除したり、フィルターされたデータを何度も変更したりすることはできません。

ステップ#3:カスタムフィルターを適用します。

サブドメイン用に作成した新しいビューをクリックして、できるだけ早くカスタムフィルターを適用する必要があります。フィルタータイプの下で、カスタムフィルターオプションを選択し、[含める]ボタンをクリックします。ドロップダウンメニューのホスト名を選択することもできます。ここでは、ピリオドとバックスラッシュを含むサブドメインを追加する必要があります。たとえば、サブドメインがwww.wholesale.abcsite.comの場合、wholesale \ .abcsite \ .comとして挿入できます。

このプロセスが完了したら、[フィルターの確認]オプションをクリックして、すべてが正常に機能していることを確認することを忘れないでください。ただし、これは不要な手順です。 [保存]ボタンをクリックすると、フィルターは24時間以内にデータの収集と表示を開始します。

ステップ#4:参照の除外をGoogleアナリティクスに追加します。

参照の除外をGoogleアナリティクスのプロパティに追加する必要があります。これにより、サブドメインの訪問者が自己参照として表示されなくなります。また、Googleアナリティクスレポートを歪めることはできません。参照の除外を適用するには、Googleアナリティクスアカウントの[管理]セクションに移動する必要があります。プロパティを選択したら、次の手順は[追跡情報]オプションをクリックすることです。最後に、設定を保存する前に、参照除外リストをクリックしてサブドメインURLを追加する必要があります。フィルターとサブドメインの詳細については、Googleのヘルプセクションを確認してください。